就職先をすぐに辞めたくなるとき

まだ就職して1ヵ月しか過ぎていないのに、なんだかここは自分がイメージしていたような会社ではない、早くも転職したい、そんな気持ちになるかもしれません。どうせ転職するのであれば、早い方がいいと、決断してしまう若い人たちがいます。もちろんそれも悪いことではありませんが、あまりにも早く見切りをつけてしまうと、それが本当に良かったのかどうか、むしろその次が進みにくくなってしまうこともあります。
確かに就職先の仕事の様子は、面接ではわかりませんし、どんな人が上司になるのか、具体的にどんな仕事をするのか、それもはっきりはわからないものです。ですが、もう少し辛抱しつつ働いてみることもできるかもしれません。数か月辛抱し続けると、意外にも悪くない会社だなと思うことも少なくありません。仕事に慣れてきて、それなりに自分の居場所ができるようになるのです。