タクシードライバーになってよかったこと!

やっぱりタクシードライバーになってよかったなぁと思うようになったのは、親の介護と両立できるからです。朝は病院やケアハウスなど、親を送っていくこともあるので、そういう時はけっこう午前中はバタバタします。なので、仕事の時間に融通がきくような働き方ができると理想的だなぁと思っていたので、タクシードライバーへ転職したことで、かなりストレスが軽減できるようになりました。以前はシフト制の仕事だったので、どうしても親の介護と両立が厳しくなり、時間に融通がきく仕事は理想的だと感じるようになりました。やはりタクシードライバーは時間に都合がつきやすく、親の介護と両立できるので転職してよかったと実感しています。お客様を目的地まで安心して届けることが何より大切になるので、道をしっかりと覚えてそして安心安全を心がけてから仕事をするようにしています。