アプリで彼氏ができました

20代前半、この2年ほど彼氏もおらず焦ってきた1年目前。仕事も転職して生活にゆとりができ、今すぐ理想の相手と出会えると聞き、恋活を考え始めました。普通に一人暮らしして働いてたら出会いなんて全くありません。

100%ないといっても過言じゃないです。職場はみんな既婚者で、合コンとかの機会もないので。そんな中、同世代の友達に相談したところみんなアプリで出会っていて、彼氏アプリだよといっている友達もちらほら。今って、そんな時代なのかと衝撃を受けてマッチングアプリを始めたのがきっかけです。

まず手始めに一番人口が多くメジャーなペアーズを始めました。同世代の男性や同じ職業や趣味が似ている人が見つけやすい!それにアプリも使いやすくてSNS感覚で毎日5人以上とやりとりしていました。

30人ほどマッチして実際にあったのは5人。やっぱり最初重視していたのは顔と身長でした。実際会ってみると奥手な人か体目的の人ばっかりで、メッセージの印象が違う人も多く、いいなと思う人はいませんでした。

1ヶ月このアプリを使っていたらアプリ内で同世代にいい感じの人がいなくなり、今度はイブイブとウィズを使ってみることに。アプリごとに機能が違って面白そうだな〜と思ったものの使っている人が少なく全然いい人がいない。

ここでアプリを始めて2ヶ月経過していました。どうするものかと一旦全てアカウント削除のち情報収集、ここで見つけたのが気軽にできて、友達作りも多いというティンダー!体目的の人が半数ということもわかっていましたがマッチングアプリに慣れてきていたので、早速はじめました。すると今までのアプリには居なかったイケメン高学歴高身長がうじゃうじゃ。

女性の人口が少ないので基本かっこいいなと思った人とはマッチします。かっこよすぎない!?と思いつつ会った人たちは当然体目的でした。それでも諦めたら負け!と自分に言い聞かせて1ヶ月続けてみると、体目的の人とそうでない人の見分けがつくようになりました。そのとき出会ったのが今の彼です。マッチして一言目ご飯行きませんか?これは遊び目的かと怪しんでいたところ、アプリが初めてで誘い方がわからなかったとのこと!これも怪しい…と思いつつ実際やりとりしてみると毎日メッセージが続きました。

アプリ内での写真は実は他人で自分はこれだよと見せてくれた顔もタイプでした。そして1ヶ月半ラインを続けてやっと会うことになりました。すると話すノリも似ていて友達感覚で3回遊びました。変なことをしてくる様子もなくこれはもう相手の恋愛感情が無いのかなと思っている3回目のデート後ラインで告白されました。

これもすごいラフな感じで。本気で捉えていいのか悩みましたがとりあえず付き合ってみるかという感覚でオッケーしました。そんなこんなで3ヶ月経ちましたが毎日ラブラブで楽しい。ティンダーで彼氏は幻じゃありませんでした…!