クラシック音楽をめぐるいろいろ

近年、ネットの動画サイトを閲覧すれば、手軽にクラシック音楽を聴くことができるようになりました。
クラシック音楽好きな私としては、結構な時代になったと感じています。
自分が好きな曲を繰り返して聞きたい場合は、コンパクトディスクを購入しないと難しかったころと比較すれば雲泥の差です。
さて、クラシック音楽というと、どうしても敷居が高いというイメージが付いてまわっています。
格式ばっていて、仰々しいという感じでしょうか。
それに、コンサートに行くと、交通費やチケット代が高負担になっていました。
また、音響機器に凝ってしまうと、マニアレベルになればの話ですが、普通自動車を買うより値段が高くなる場合もあります。
貧乏暮らしの私には、全く縁のない世界でした。
しかし、技術の進歩が、クラシック音楽を限られた人だけのものではなく、万人に開かれたものにしたといってよいと思います。