狭い趣味のネット上掲示板での出会いは侮れない

今でもネット上に色々な趣味やジャンルに沿った掲示板が存在します。好きな歌手やスポーツ、中にはオタクっぽい趣味や語学、留学などのジャンルのものも多数あります。私は大学生のときに中国のとある省に留学していたのですが、その思い出が深く、今でも懐かしく思うことがあります。去年、「中国の〇〇省に留学経験がある人集まれ」のようテーマの掲示板をネット上で見かけたので思わず書き込みしてしまいました。

「今は社会人〇年目で大学3年生のときに一年間交換留学で〇〇大学にいました」などと書き込みしたところ、「僕も〇年前、別の日本の大学から同じ大学に一年間同じ時期にいました、宜しければ交流しませんか?」と同じ年齢の男性から掲示板への書き込みにコメントがありました。

その掲示板は便利で、そこではお互いのメールアドレスを明かさずに他の利用者とメールのやりとりができるサービスがありました。それを通してメールを何度か交換した後、どうやら本当に同じ時期に同じ大学の違う学部で勉強していた同い年同士の男女だと判明しました。

二人ともかなりテンションが上がり、個人的なSNSなどを交換し、食事をしてみたら意気投合、今でも毎月会っていますが徐々に関係は深まって来た感じです。たかがネット上の掲示板ですがときにはこういった出会いもあるのだと思うと、侮れない空間だなと今でも思います。これからもゆっくりと二人の関係を深めて行けたら良いなと思っています。