タクシードライバーとの仕事についての会話

昨日、仕事中に15分だけタクシーを利用することがあったのです。久しぶりのタクシー利用でした。もちろん経費を後で落とすために会社用に領収書は貰いました。乗ったタクシーのタクシードライバーには息子さんがいて、今20代前半みたいですが、大学卒業を控えた今、これと言った就職先が決まっていないため、しばらくはレストランやコンビニでバイトをしながら正式な就職先を考えるそうです。今は結構そういう人も増えているそうですね。自分が一体長期的に何をやりたいか分からない人たちは、必ずしもすぐにどこかに就職しなくても短期的な仕事をしながら考える。それもそれで良いと思います。まだ若いですしそこまで焦る必要はないと思います。正社員になることが全てでもありませんからね。バイトも仕事ですし、それなりの収入になります。バイトをしながら新しい道を切り開くのも十分可能です。